お母さん、おとうさんの
ホッと一息を叶えたい

看護師を毎日3名以上配置できる体制を整えているため、
医療的ケアが必要なお子様も安心して預けることができます。

『株式会社HIMAWARI』
HIMAWARI(ひまわり)は太陽みたいに暖かく見守る
「お母さん」
ひまわりは『太陽』、
ふたばは『成長』を表しています。

「ふたば」は、地面から出たばかりの小さな芽です。

「ふたば」を成長させて、
みつばにもよつばにもなるように、
そしていつか大きな花が咲くように、
想いを込めました。

「ふたば」を始まりとして、
全国に医療的ケア児のお母さんを守る活動を
広げていきたいという理念を表現しています。
ふたばは医療的ケア児や重症心身障がい児の居場所を提供します。
ふたばのスタッフは全員有資格者で、看護師、理学療法士、言語聴覚士、
保育士の資格を持つプロフェッショナルが対応いたします。
また、各職種が専門的な視点を持ってお子様、ご家族の支援をさせていただきます。

Service

サービス内容

月曜日〜土曜日、半日でも1日でも!
(定休日 木曜日・日曜日)

午前と午後で分けて利用者数を確保する施設が
一般的ですが
「午前中だけ」「午後だけ」では
お母さんの十分な休息や自由な時間が取れません。
あくまでもお母さんファーストな
「本質的なレスパイト」を目指しているので、
”1日でも半日でも預かることができる”
営業体制を整えることにしました。
兄弟児との時間も大切にして欲しいという想いもあり
土曜日も営業しています。
普段は医療的ケア児の看病にかかりっきりになって
しまいがちなお母さんが
兄弟児にしっかり向き合える、
大切な時間を確保します。

営業時間

未就学児
平日 10:00-17:00

小学生以上
平日  14:00-17:00
休校日 10:00-17:00

時間外希望の場合はご相談ください。

Style

事業内容

児童発達支援/
放課後等デイサービス

重症心身障がい児+医療的ケア児対応型
0歳〜未就学のお子さまと就学〜18歳のお子さまを合わせて1日定員5名

保育所等訪問支援事業

集団生活の場に通っている障がい児を対象として、2週間に一度程度施設を訪問します。
集団生活の場とふたばの活動がリンクするような個別性のある療育とケアを提供

Staff

スタッフ

  • 児童発達支援管理責任者
  • 看護師
  • 保育士または児童指導員
  • 機能訓練担当職員
    (理学療法士・作業療法士・言語聴覚士等)
  • 嘱託医
スタッフはみんな子育てを経験しているため育児経験者にしかわからない相談事も、気兼ねなくしていただけます。

療育の指導は、重症心身障がい児の発達支援経験のある作業療法士が担当。

小児医療に長年携わってきた委託医も携え、質の高い医療ケアを担保します。

ふたばでは
どのように過ごすの?

1日の流れ

リハビリや看護は
どのように組まれているの?

ふたばからのお知らせ

鈴木楽器さんが来てくれました♪

お花見遠足にいきました♪

☆ふたば1周年☆

ご利用者様の声

利用者様の声を一部
紹介させて頂きます。

約束の樹 田中 健一郎 様

袖ケ浦さつき台病院 鈴木 均 様

山本 光代 様

京葉銀行 T 様

重症心身障害児向け児童発達支援・放課後等デイサービスふわっと 椿祥子 様

W.M 様

他380名様